婚活パーティーのマナー基本のき|北海道の婚活パーティーならエクシオ

北海道の婚活パーティー・お見合いパーティーならエクシオ

ご予約・
お問い合わせ
050- 5531- 9451

head_menu

婚活パーティーのマナー基本のき

> > 婚活パーティーのマナー基本のき

婚活パーティーのマナー 婚活パーティーのマナー基本のき

北海道で開催されるお見合いパーティー、婚活パーティーで婚活を成功させるには、基本的なお見合いパーティーのマナーを守ることです。
基本的なマナーを守ることで、自分自身の印象を良くすることもできますし、婚活成功のチャンスをつかむ勝因にもなります。
北海道の婚活パーティーに初参加される方はもちろんおさえておきたいポイントでしょう。 婚活をしばらく休まれていた方や常連の方も初心に戻って知っておきたい婚活パーティーの基本的なマナーをご紹介します。

基本のマナー1:遅刻をしない

基本のマナー1:遅刻をしない時間を守るということは社会人としての基本的なマナー。婚活を成功させるためにも遅刻しないように余裕をもって会場に向かいましょう。
遅刻した場合、ほかの参加者に迷惑がかかってしまうことはもちろん、ご自身にもマイナスになってしまいます。

■マイナスなポイント

●他の参加者に「時間にルーズである」「常識がない」といった印象を与えてしまう
他の参加者に「遅刻をした人」というイメージをもたれたら、パーティーが終わってもそのイメージがつきまといます。遅れすぎるとそもそも会場に入るのを断られることも。途中入場ができる婚活パーティーもありますが、それは「緊急事態で遅刻してしまった場合のみ」という認識でいてください。

●プロフィールカードに自己紹介を記入する時間がない
プロフィールカードが空欄ばかりでスタートすることになれば、ご自身をうまくアピールすることもできませんし、相手とうまくコミュニケーションをとるのも難しくなるでしょう。

●身だしなみを確認する時間がない
焦って会場に来られた方は落ち着くまで時間がかかりますし、落ち着く間もなくパーティーは進んでしまいます。身だしなみに気をつける気持ちの余裕もなくなってしまいます。

基本のマナー2:最初は挨拶から

挨拶をすることも社会人としての基本的なマナーです。婚活パーティーに限らず、人と会うときには挨拶は常識。
ところが初めての婚活パーティーで緊張してしまい、挨拶のタイミングを逃してしまう方も意外といらっしゃるのです。
会場入りした時点から、異性はあなたをチェックしています。お見合いパーティーでは会って数秒で第一印象が決まってしまうので、パーティー会場で最初に向かいに座った方や同じブースで隣に座られた方には明るいトーンと笑顔で「こんにちは」と挨拶しましょう。
そこから世間話などにつなげられたら、パーティー開始前に親しくなれることもあるのです。
会話の前の挨拶はもちろん、会話が終わった後の挨拶も大切。「ありがとうございました」と忘れずに挨拶をしましょう。「お話しできて楽しかった」などの一言を付け加えると、印象UPやカップル成立につながります。

基本のマナー3:会話を楽しむ

基本のマナー1:遅刻をしない婚活・お見合いパーティーは初対面の方同士が短い間に沢山の方とお話をするイベントです。限られた時間内にご自身をアピールし、楽しい会話ができるか否かがカップル成功のカギといっても過言ではありません。気になるお相手がいないからといって不愛想な態度をとるのはとても失礼に当たります。最初は恥ずかしいのは分かりますが一期一会を楽しみましょう。

Page TOP

© EXEO JAPAN All Rights Reserved.